池田放課後児童保育室

埼玉県の最南端にあり、市の全域が武蔵野台地に位置する埼玉県新座市は、首都圏のベッドタウンとして住宅開発が進み、新座市・朝霞市・志木市・和光市の4市で形成する朝霞地区の中で最も人口が多い都市となります。その市内にある新座市立池田小学校は、1973年に開校し「やる気・ゆう気・げん気」のある学校池田っ子の育成を目指した教育の場を展開しております。
新座市には放課後児童保育室が17室あり、池田放課後児童保育室は市内でも唯一学校から離れた施設でありました。そのため、児童の登室時に危険が生じる可能性が高く、また施設の老朽化も進んでいたため、この度学校敷地内に移転・新築いたしました。
放課後は、学校が終わり働く保護者が迎えに来るまでの数時間ではありますが、子どもたちにとってはかけがえのない時間であり、児童保育室はクラス・学年などを超えたコミュニティを形成しながら社会性を育む場であります。本施設は、子どもたちの成長により添う"心の拠り所"として、今後活躍が期待されます。

Head Office
246, Times Square Building, Room No.15-03, Sukhumvit Road, Klongtoey, Klongtoey, Bangkok
Tokyo Head Office
Morioka Head Office

お問い合わせ