ヴォ・ディン・カー


 

Q: なぜ久慈設計への就職を希望したのですか?

カー11.JPG

 

 

久慈設計に就職する前は、ベトナムで建築関連の会社で働いていました。 アメリカ系の会社だったのですが、勤務地がベトナム国内でしたので、外国へ出る機会がなく、外に行く機会を探していたときに久慈設計に出会いました。

 

日本の技術はとても高いと以前から聞いていましたし、その中でも久慈設計は国内でも有数の案件を扱っているということ、技術が高い企業だということでより就職したいという思いが強くなりました。

 

 

 

Q: 仕事はどんなことをしていますか?

 

 

現在は図面作成をしています。前職でもやっていたので、自分がすぐにできることがあってよかったです。しかし、まだまだ未熟なので多くのことを学びたいと思っています。早く仕事を覚えたいです。

 

 

 

 

Q:  ベトナムのご家族はどう思っていますか?

kha4.JPG

 

 

家族は応援してくれています。 時折スカイプ等で家族と話すことができ、いつも励まされています。

 

Q: ご自身の今後のキャリアはどのように考えていますか?

 

 

 

一級建築士になって日本に住みたいです。 日本語も設計も一生懸命勉強したいです。 一級建築士を取得した後は、日本で勉強したことをベトナムへ返したいと思っています。
 

カー12.JPG

 

 

 


 

-------------------------------------------

取材日:2015年6月23日
インタビュアー:船井総研 村田 泰山