小川 知子


 

Q: 久慈設計に入社された経緯を教えてください。

tomo1.png

 

 

出産、育児がひと段落したので、再び仕事がしたいと思い、久慈設計に入社しました。一級建築士の資格は育児期間中に取得しました。

 

 

 

Q:仕事内容を教えてください

 

 

子育て中ということもあり、今は忙しい部署のサポートが主な業務です。働く時間にも制限があるので、特定案件の主担当として携わるのではなく、忙しい部署のサポーターとして業務を行っています。これまでの経験や、育児期間中に取った資格のおかげでこうした仕事が出来ることが嬉しいです。

 

 

 

 

Q: 会社の雰囲気を教えてください

P10307510012.jpg

 

 

穏やかな方が多いです。意見がぶつかって言い争いになることや、雰囲気が悪くなるということは見た事がないですね。話し合いで解決することが多いと思います。チームワークを大切にしている“大人”な集団なのだと思います。

皆さんオンとオフを使い分けているので、たまに開催される飲み会では意外な一面をみることができ、面白いですよ。

 

Q: 個人のキャリアプランについて教えてください


 

 

今は目の前の仕事を全力でやっています。子育てが落ち着いたら、以前のように思い切り働きたいと思っています。

 

Q: 社長はどんな方ですか? 

 

 

明るくて、優しい人。そして熱い方ですね。たまに会社でお会いすると、少しの会話の中でも沢山の元気をもらえます。

 

Q:久慈設計における女性のキャリアについて、どのように思われますか?

P10307460007.jpg  

一級建築士の資格は、合格する事は決して簡単ではありません。が、その分有意義な資格の一つだと思います。育児休業が終わった女性が再就職をする上で有利な資格だと思います。

 また現在は、女性だからといって優遇されることも、冷遇されることもない社会になってきていると感じます。図面に男女差は出ません。本人の実力次第でキャリアアップできる仕事の一つだと思いますよ。

 

Q:インターンシップの方へ、メッセージをお願いします

   

 

まずは建築・設計が好きであることが必要最低条件だと思います。そして素直な方。周りの方の意見を素直に受け止められるということは、成長するために必要な事だと思います。

久慈設計に興味を持っていただいた方と一緒にお仕事をすることを、とても楽しみにしています。

 


 

-------------------------------------------

取材日:2014年10月6日
インタビュアー:船井総研 村田 頼