鳴海 上総 建築設計部 技師

Q:久慈設計に入社するきっかけと、今の業務内容を教えてください。

学生時代、建築を専攻していましたのでこの業界にはもともと興味を持っていました。そんな時、友人からここの求人募集の話を聞き、始めはアルバイトで入りましたが、その後正式に入社をしました。

現在は中途入社7年目になります。主に設計と現場監理をやっています。お付き合い先としては官公庁の仕事が割合としては多いですね。具体的には、庁舎や学校がメインになります。

  鳴海.png
 
 

Q:今までどのような仕事をされてきましたか?

私は主に上司のプロジェクトのメンバーとして業務のサポートを行っていました。現在は災害公営住宅、学校の耐震改修等に取り組んでいます。
今の目標は資格を取得することです。資格を取得すれば、業務の幅がかなり広がります。

 

Q:思い出に残った仕事を教えてください。

基本設計から建物の施工まで一連の工程を任せて頂いた案件があったのですが、それが一番やりがいを感じました。他のプロジェクトもある中、スケジュール調整、業者とのやり取りやお客様への対応等も含め苦労する場面も多くありましたが周りの方々のサポートや先輩方のフォーローもあり無事完成させることができました。業務をすべてやりきったときはかなりの達成感を感じました。

  DSC01126.JPG
 
 

Q:久慈設計の良い所を教えてください。

木造から鉄筋コンクリートのまで多岐にわたる設計に携わることができることだと思います。地元の岩手だと久慈設計と同じような規模の事務所はなかなかないと思います。
社内の雰囲気は部署によってばらつきはあるものの、難しい問題点等も自分の考えについて的確なアドバイスをして下さる先輩方がいます。自分が何かに新しく挑戦したいという際には、バックアップしてくれる環境があります。

  DSC01128.JPG
 
 
 

Q:社員同士の交流の機会はありますか?

飲み会や会社行事等で交流の機会はあります。普段、部署が異なるとなかなか交流できない社員の方が多いですが、参加すると良いきっかけになります。

 
 

Q:学生へのメッセージをお願い致します。

この仕事は、同時並行で複数の案件を進めなければならない事があります。そのような状況で大切なのは、「頭の切り替え」です。そういったことが得意な人は向いていると思います。男女問わず、当社に興味がある方の応募をお待ちしています!