工藤 恵美子


 

Q: 久慈設計に入社されたきっかけを教えてください
 

工藤.JPG

 

ハローワークで久慈設計を知り、当初はパート職として応募しましたが、最終的には正社員として雇用していただき、現在に至ります。 前職は介護ヘルパーをしていましたので、まったく異なる業界に足を踏み入れた形でした。専門知識のない私でしたが、家族を養っていくには、自分のキャリアをしっかりと考えないとダメだろうと励ましていただき、一級建築士・建築設備士などの資格を取得し仕事を通じて社会貢献できるよう設計士を目指そうと入社を決意しました。

 

 

 

Q:久慈設計の良いところ教えてください。

 

 

執務室が開放的で、同僚と気軽にコミュニケーションが取れるのが仕事を進めるうえで大変良いと思います。 入社して間もない、しかも未経験の私にみなさん優しく教えてくれ、他の部署の方にも気にかけていただき感謝しています。早く一人前の技術者になれるよう頑張ります。

 

 

 

 

Q: 仕事と家庭の両立はどのようにされていますか?

 

kudo1.png

 

模索中です。 現在、小学生の子どもがいます。毎日が面白いほど慌ただしいです(笑) 久慈設計の社員として、そして母としての両立は、最初はとても不安でした。 試行錯誤の中ですが、上司が気にかけて早めの帰社を促してくださったり、学校行事を優先するようにと気を遣ってくださったり、本当に助けられていることが多いですね。 社内には先輩ママも多くいますので、仕事だけではなく子育ての情報もたくさん得ることができています。 学校・地域・家族・会社とたくさんの方に支えてもらい、日々奮闘しながらも子どもと幸せに暮らせる現在が有ります。


 

Q: 今後のキャリアについて教えてください。
 


 

 

子どもの進学を応援したいので、まずは久慈設計の仕事に早く慣れ、ゆくゆくは一級建築士・建築設備士等の資格を目指したいと考えています。
 

Q: 就職を考えているみなさんへメッセージをお願いします。
 

kudo2.png

 

チャンスが来たときには波にのって是非チャレンジしてください。 私のように未経験でも、皆さんの助けのおかげで働くことができています。 久慈設計では周りの方が力を引き出してくださるので、全力で仕事をすれば必ず身になると思っています。


 

-------------------------------------------

取材日:2015年6月23日
インタビュアー:船井総研 村田 泰山