井元 珠美


 

Q: 久慈設計に入社された経緯を教えてください

imotosama.png

 

 

以前は事務職として別の設計事務所で働いており、その時にパース作成に興味を持ちました。コンピュータグラフィックス(CG)の学校にも通っていたこともあって、CGと設計の両方ができる事務所を探して、久慈設計に入りました。

 

 

 

Q:会社の好きなところはどこですか

 

 

全体的に皆仲が良く、アットホームなところが好きです。その一方で、仕事に対してプロ意識が高いですね。タイトなスケジュールでもマイナスな表現はせず、ゴールに向かって作業する人が多い印象を受けます。久慈設計は温かい人が多くて、皆いつも誰かしらのことを気にかけて、お互いに助け合いながら仕事に取り組んでいますので、その点はすごく助かっていますし、感謝しています。

 

 

 

 

Q: 社長はどのような方ですか

P10307640013.jpg

 

 

仕事に関してはすごく厳しい方です。ただ、仕事を離れると父のような存在で、親身になっていつも気にかけてくださったり、声をかけてくださったりしてくれる方です。会社全体が家族のような存在だと思います。

 

Q: 印象に残っている仕事を教えてください


 

 

それぞれにエピソードがあり、一つにまとめられないのですが、仕事をするたびに日々成長している自分を感じます。仕事の中でヤマを乗り越えるというのは、その時はとても辛いように感じますが、今となっては笑い話になるのは不思議ですよね。あのころの仕事を乗り越えたから、今があるというような感じがしますし、これらも様々な仕事を通して成長していきたいです。

Q: 久慈設計における女性の働き方について教えてください

 

 

仕事が好き、そしてやる気と粘り強さがある方はとても働きやすい環境だと思います。仕事に男女差はないので、女性である事をあまり意識した事はないですが、ハードな業務が続くと、周りの方が気にかけてくださいます。中には辛い仕事もありますが、「嫌だ」とか「辛い」という感じることはほとんど無いですね。同僚が頑張っているので自分も頑張ろうと思います。仕事に対して真摯に向き合っていれば皆助けてくれますし、良い意味で男女関係なく、思い切り働ける会社だと思います。

 

Q:今後の目標について教えてください

   

現在、主にCADでパースの作成をしています。CADだけで作成をすることに、表現の限界を感じていますので、今、新しいソフトを勉強しているところです。パース作成においてよりプロフェッショナルになりたいと思っています

 

Q:インターンシップの方へのメッセージをどうぞ

P10307530002.jpg  

 

まずは建築が好きということ。付け加えるならば、根性と粘り強さですね。

インターンシップを検討されている方の殆どは、実務経験がない方だと思いますが、久慈設計の先輩は皆教え好きですので安心してください。皆さん自身が素直に、しっかりと先輩についていけば、徐々にレベルアップできると思います。

 


 

-------------------------------------------

取材日:2014年10月6日
インタビュアー:船井総研 村田 頼