熊谷 悠子

 

 

Q: どのような仕事をしていますか?

kumagai1.jpg

 

設計補助の仕事をさせて頂いております。

主に現地調査や既存図のトレース、改修図の作成などです。

打ち合わせなどにも参加する機会が多くなってきました。

 

Q:実際に入社してみてどうですか

辛いこともありますが、会社の皆さんに支えられながら学ばせて頂いております。

特に締め切り間近は忙しく、大変です。

その忙しい時期でもフォローしあって進めていくので、久慈設計の皆さんは優しい人が多く、粘り強い方が多いという印象です。

 

 

 

Q: 久慈設計の雰囲気を教えてください?

kumagai5keisai.JPG

 

とてもアットホームな雰囲気です。

仕事中はとても真剣に取り組んでいます。

休憩中などは和気あいあいとしていて、仕事以外でも仲が良く、ご飯を食べに行くなど交流を深めています。

 

Q: 仕事のやりがいを感じるときはいつですか?


 

 

一番やりがいを感じるのはやっぱり少しでも自分が図面を描いたものが実際に建ったときです。

その姿を見ると、とても嬉しく思います。

 

Q: これからの目標を教えてください?


 

 

一級建築士を取得することです。

そして、早く一人前になり、幅広く仕事をしていきたいです。

今は改修案件が多いので、新築案件にも関われたら嬉しいです。

 

Q: インターンシップに参加検討の方へのメッセージ?


kumagai4keisai.JPG

 

私は盛岡にある本社で1ヶ月ほどインターンシップさせて頂きました。

作業内容は主に既存図のトレースでした。

そのおかげでCADに慣れることが出来ました。

大学で普段使用していたCADソフトとは違っていたので、操作の仕方を体験できたのは本当に良かったです。

インターシップでは久慈設計の皆さんが面倒を見てくれますので、あまり気を張らずに、参加して下さい。

また、会社の雰囲気を間近で感じることができ、会社とコミュニケーションが取れるいい機会だと思います。ぜひ気軽に参加してもらえたらと思います。



 

-------------------------------------------

取材日:2016年6月16日
インタビュアー:船井総研 伊藤