倉澤 香織


 

Q: 久慈設計に入社された経緯を教えてください?

kurasawa1.jpg

 

前職では製造業の職に就いており、事務の経験はありませんでした。

その後キャリアアップの為にパソコン等を学び久慈設計に出会いました。

面接時には社長と直接お話しさせて頂き、その中で「今日は、盛岡で各支社からも社員が集まって会議や研修をする日だから、どういう会社なのか見てから決めるか?」とのお声掛けもあり、急遽、席も用意して頂き出席しました。

BIMについての研修も見せて頂いたり、会議の流れでの社員の方々の心配りや対応にも感銘し、面接当日に入社を決意しました。

初めての事務職ということで一から先輩に教えて頂き現在も頑張っています。

 

Q:営業企画部ではどのようなことをしていますか

営業企画部なので、営業や広報関連はもちろんですが、

その中の総務で私は人事関連と経理の仕事をさせていただいております。

日々すべてが新しく覚えることばかりですが、

一つ一つ教えてもらいながら、先輩方の細やかなフォローの中で務めております。

この仕事のやりがいを感じる瞬間は、

40歳を過ぎた事務未経験者にも関わらず、担当として仕事を教えて頂けるところです。

 

 

 

Q: 会社の強みはどんなところですか?
 

kurasawa3keisai.JPGのサムネイル画像

 

真摯にストイックに仕事をしている方々という印象が強く、

必要な知識や情報を得ることに関してはフットワークが軽く、

県外であっても研修や視察など学びに行ってくるような勤勉な方が多いです。

そこに強みを感じます。

 

Q: 休日はどう過ごしていますか?


 

 

私は音楽を聴いたり、映画や本を見るなどして過ごしています。

また、妹夫婦が近くに住んでいるので一緒に出掛けたり、

逆に私のほうが甥っ子に遊んでもらったりして休日はしっかりお休みをいただいています。

 

Q: 営業企画部から見て設計部の印象は?


 

 

今まで何気なく会議や研修で利用していた建物が実は久慈設計で設計したものだということを入社してから知り、驚かされることが多々あります。

設計部の方たちは「頭の中にあるものを設計を通して実現できるすごい方々」、

「地図にも記憶にも残る仕事ができる素晴らしい方々」だという印象です。

 

Q: 新しく入ってくる方へのメッセージをお願いいたします?


kurasawa6keisai.JPG

 

なりたい自分や、目標がある方に対して

きちんとバックアップしてくれる会社だと思います。

頑張り過ぎは注意ですが頑張りたい方のサポートが

出来るよう私も日々努めますのでこちらこそよろしくお願いいたします。



 

-------------------------------------------

取材日:2016年4月21日
インタビュアー:船井総研 泰山 伊藤